2005年03月26日

淺草国際通りで「大江戸東京音頭」

fbcc8e0a.bmp
つくばエクスプレス沿線駅の開通を祝うエベントに「大江戸東京音頭」を取り上げてもらおう、と働きかけている。このほど、浅草の企画がほぼ決定した。新線は淺草国際通りの下を通っており、淺草駅は「淺草ビューホテル」の前あたりにできる。長くかかった地下の鉄道工事のために、国際通りの商店はダメージを受けてきたので、国際通りを片側ストップさせて、イベントを開催したいという話しがあるということで、淺草おかみさん会が大江戸東京音頭を推薦してくれた。国際通りには、お神輿や和太鼓を扱う宮本卯之助商店西浅草店がある。町興しには太鼓がいいが、太鼓だけでは華がないという地元の考えに、私たちの提案が合致した。8月24日の開通の前の8月20日(土)、≪和太鼓≫の激しいビートと≪よさこい≫のエネルギッシュで華やかな踊りに区内の盆踊りの世代が加わって、みんな一緒に、≪大江戸東京音頭≫を踊ってフィナーレを飾る。そんなイベントが実現できそうだ。「よさこいの若者たちにソーラン節ばかりでなく、東京音頭を踊ってもらおう!」というのが、活動のきっかけだったのだ。。。。。
淺草だけでなく、終点の秋葉原でも、途中駅の南千住や北千住でも、東京直結を祝って、三郷や柏やつくばでも、大江戸東京音頭を踊ってはいかがだろうか。


トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 大江戸東京音頭  [ 周の発言 ]   2005年03月27日 14:15

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔