2005年06月18日

4才の孫娘はバイリンガル

バークレイに住む4歳の孫娘が母親(長女)と来日した。
私に「おばあちゃん」って話しかけながら、「あなたの。。。。」「あなたも。。。。」なんて言う以外、しっかりと日本語を話しており、英語が口をついてくることはない。
父親はアメリカ人だけれど自由に日本語を話す人なので、家庭内では日本語で育てようとしたけれど、英語で話しかける娘に父親が英語で答えたことから、父娘の会話は英語、母親との会話は日本語で育っているという。日本に来るのを楽しみに、新しい英語を覚えると「日本語では何て言うの?」ときいていたようで、不自由なく日本語を話している。
 
ところが、数年間、アメリカで勉強していた甥が英語で話しかけたら、彼との会話は英語になった。道で会った犬にも英語で話しかけている。
やはり、英語の方が自然なのだろう。
今から、1ヶ月ほど、日本の幼稚園に入れてもらうことになっている。どんどんと日本語の子供言葉もインプットされることだろう。しばらく楽しませてもらえそうだ。


kumie62 at 23:20│Comments(0)TrackBack(0)clip!その他 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔