2005年12月23日

東京中小企業家同友会

048bf1ce.JPG

  今夜は東京中小企業家同友会女性部会の忘年会でした。中小企業家同友会は全国組織で、会員38,000企業経営者、平均企業規模・従業員数30名・資本金1,500万円という中小企業の団体です。立教大学との産学共同経営研究集会の懇親パーティで大江戸東京音頭を披露したご縁で最近入会しました。写真は女性部忘年会で挨拶をされる東京中小企業家同友会代表理事の後藤せき子文化堂社長です。男性経営者も含めた全体の代表が女性です。

  東京中小企業家同友会はたいへん活発な活動をしています。支部ごとに思い思いの活動をし、会員は他支部の研究会や懇親会に自由に参加できます。同じ経営者集団でもロータリーや東京商工会議所とは空気が全く違っています。ピラミット型になっていない組織のようです。忘年会でも会費は6000円、チャリティーオークションは村田高価な出品はなく、500円、1000円の売り上げで6万円、その売り上げの寄付先は、カンボジアの子供たちを支援しているNPOかものはしプロジェクト、同NPO理事長の村田早那香さん(写真中央)は会員(NPO代表も経営者)で、日経ウーマンの"Woman of the Year 2006"を受賞しました。リーダー部門10位。リーダー部門史上、最年少24歳での受賞だそうです。



kumie62 at 00:16│Comments(0)TrackBack(0)clip!その他 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔