2006年07月10日

お大師様の境内で総踊り

6b5db001.JPG 日曜は西新井大師よさこいで総踊りとして東京音頭・平成版≪大江戸東京音頭≫が採用されました。商店街、参道での流し踊りを追え、お大師さま境内での奉納踊りです。表参道のよさこいでは明治神宮で奉納できるのはほんの一部ですが、お大師さまでは全員参加で、お坊様たちにお経を上げていただいてスタートです。子供たちにとってはとてもいい経験だったのではないでしょうか。
 写真は奉納演舞の最後の総踊りの大江戸東京音頭です。見物人も参加して境内いっぱいに踊りました。大江戸東京音頭を創って3年目です。着実に広まっています。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔