2006年07月22日

入札に勝っても、負けても

87a36cf7.JPG 賃貸ビル経営をしている会社のトップの方のお話です。
 最近は入札に勝てなくてビルが買えていない。だからと言って、勝った会社がうれしそうかといえば、そうではなく、「この数字で買って採算が取れる家賃で貸せるだろうか。。。。」と考えたら、深刻にならざるを得ない。各社担当者は入札に勝てるよう目いっぱい高めの数字を入れているから、負けてほっとするというのが本音なのだ。。。。そうです。
 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔