2006年11月26日

ワンコインカレーの日。。。。北沢ハウス

北沢NPO共生の住まい全国ネットの会員のみなさんと北沢ハウスの「ワンコインカレーの日」に参加しました。会費500円、飲み物持込可のカレーの夕食会です。

コーデネーターは世田谷エリアでシェアーハウスを推進するNPOハートウォーミングハウス理事長の園原一代さん、入居者でもあります。園原さんは「一人で暮らすより、台所、食堂などを共有して触れ合う暮らしをした方が心が強くなれる」と言っておられます。

入居者は女性3人、男性1人。園原さんが家主から借り、サブリースしています。
入居者募集はシェアハウス情報を載せているサイト、早いときは掲載後、数時間で決まってしまったそうです。

知人の森清美さんがコーディネートしているふぉれすとはうす広尾の場合は、内装に手を入れ、カーテンや家具を入れるなどの初期投資をしていますが、北沢ハウスの場合は古家そのままという感じです。ビジネスとして展開しようとするのか、市民活動か、の違いでしょう。

今日の見学者は高齢者の共生住宅をつくる側で勉強している人たちです。この古い家に馴染んで見える年代ですが、実際の入居者は20代、30代の若者です。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔