2006年11月27日

チャンプハウスセミナー◆屮ャリアと子育て」

61188363.jpgチャンプハウスセミナーの特別講演は大宅映子さんです。テーマは「キャリアと子育て」です。
テレビ等で活躍し、教育から道路問題までたくさんの審議会の委員をし、ずばずばと切り捨てる発言をされる大柄な大宅さんが、「妻であり、母であり、時には嫁をしながらどうやって今のキャリアを積んできたか」をお聞きすることで、「どちらかひとつを選択することではない。チャンプハウスなら、子育てしながらでも働けますよ」というメッセージを伝える企画です。

結婚退職が当然の時代に、職場結婚しても辞めずに共働きをしたけれど、出産をするために退職したこと。
会社を作って社長になったけれど(月1,000円の会費で毎月全国からおいしいものを届ける。会員数1,000人、昭和40年代に月商100万円)、出勤は週三日だけにし、出勤日のみ大叔母さんに子守りに来ていただいたこと。
テレビのレギラー番組の話が来たのが、末っ子が小学校受験に合格した後だったこと。受験前だったら引き受けなかっただろうとのこと。

仕事、妻、母親のどれにプライオリティーを置くかといえば迷わず「母親」
掃除、洗濯、料理のどれにプライオリティを置くかというと「食事」
同感です。




kumie62 at 16:46│Comments(0)TrackBack(0)clip!女性と仕事 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔