2007年08月18日

芸○座プレービュー公演

5ad5d540.JPG新宿のシアターサンモールで「芸○座」プレービュー公演がありました。
「芸○座」は東京藝術大学音楽部邦楽科(日本舞踊専攻)卒で、現在、日本舞踊界で活躍中の若手日本舞踊家集団です。

今回のプレビュー公演はメンバー自らが企画・演出・振付を手がけたはじめての公演です。これは芸大に日本舞踊専攻コースを作られた五世花柳芳次郎先生の悲願だったそうです。

オムニバス形式の創作舞踊「乱」は見ごたえのあるものでした。
振付は大江戸東京音頭のビデオでおなじみの花柳源九郎、花柳竜真さんです。
エネルギッシュな若者たちの踊りの中で、特別出演の花柳寿美先生(現在、芸大で指導)が貫禄ある神々しさで女神を踊ります。

音楽は芸大邦楽科による新曲で、琴、十七絃、三絃、三味線、鳴り物にチューバが加わり、舞台にパイプでしつらえた2階で演奏します。
邦楽でこんな音楽ができるのか、と楽しい驚きでした。

二晩公演だけではもったいない。再演の機会がありますよう!


kumie62 at 23:48│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔