2010年02月03日

柴又山本亭でミニクラス会

c1ca837b.jpg 柴又の山本亭でミニクラス会がありました。立教大学法学部社会人入試一期生の集まりです。

 昭和54年入学なので合思会と名づけています。あれから31年です。同期最高齢(当時53才)の学友が参加しやすいよう彼の家の近くで集まろうという幹事さんの配慮です。同期で一番若かった幹事さんは10年近く民生委員をしているそうです。高齢者のお世話は慣れているようで、骨粗相症の対応、補聴器の選び方など後期高齢者の話題に優しく耳を傾け適切なアドバイスをしています。

 柴又は自宅から歩いて1時間でした。川甚で祖母の米寿の祝をしたのは40年以上前、帝釈天にお参りしたのもずいぶん前です。こんなに近くになのに山本亭は知りませんでした。山本亭は昭和63年まで山本氏が住んでいたものを葛飾区が譲り受けに平成3年4月から一般公開されたそうです。私が来たのはその前だったのでしょう。

 昭和初期の建築とありますが、関東大震災で浅草小島町の家を消失した山本氏が製瓦業者の屋敷を買い受けて大幅な増改築をしたのが昭和初期、蔵の築造年などは不明だそうです。
 
 デジカメも携帯も持っていかなかったので人さまのブログから写真をお借りしました。波打っている板ガラスのレトロで風情がよく出ています。公式サイトよりこちらの方がいい写真が載っています。
 入館料100円、お部屋を借りると(数人用の半日で700円)入館料はいりません。お抹茶、甘酒、お雑煮などもいただけます。

kumie62 at 23:50│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔