2012年08月21日

与論島最終日

朝9時からオープンというので、最初に貝工房かざはなに行きました。

20120819風花工房120120819風花工房







「35年前,与論島の最南端(かざはな)の地に工房を構えて以来、天然貝を材料としてアクセサリ-の製作に努めて参りました。地球環境の変化と共に、素材となる貝も年々少なくなっております。特に写真の(夜光貝)は、工芸に携わる者にとって貴重な素材になりました。
20120819磨いた夜光貝この貝のパ-ル層が持つ輝きは、与論の海に降り注ぐ太陽の光を写し込んでいるようです。。。。」ホームページからです。平等院鳳凰堂本尊、阿弥陀如来坐像の蓮台飾り瓔珞の復元プロジェクトに参加されたそうです。

ウェブの作品より素敵なものがたくさんありました。
私も夜光貝の指輪をひとつ自分へのお土産に買いました。

20120819マンゴウかき氷ともさんお奨めのマンゴかき氷と長崎チャンポンを食べに行きました。海の家のようなお店です。マンゴかき氷は夏限定の季節もので2人前しかシロップがなくシェアしていただきました。長崎から嫁いだおばあちゃん手作りの長崎チャンポンもおいしいというので、これは一つを3人でシェアしていただきました。


20120819夜光貝20120819マンゴウさしみ






見ると「夜光貝」と書かれています。
価格の表示はありません。
いつもあるわけではなく、今日はたまたまあるようです。
お高いのかなぁと思ったら1,000円でした。
3人で十分たのしめました。

かき氷 → 長崎チャンポン → 夜光貝のさしみ
おかしな食事になりました。

20120819島バナナアイスクリーム20120819マンゴウ







ランチを予定したアマンは12時前には入れないというので、喫茶だけでもOKというシャロン農園レストランに行きました。
コーヒーだけと思ったのですが、農園内を散策したらもう少し。。。となり、島バナナのアイスクリームをいただき、その後で島ハーブを練りこんだピザをシェアし、与論島最後の食事になりました。

マンゴウはお店からのプレゼントです。
自家製ジャムが季節物で今は作っていないことへのお詫びのしるしだったようです。
念願のマンゴウがいただけて大満足!
ここの果物はネットで買えるそうです。

kumie62 at 08:31│Comments(2)TrackBack(0)clip!旅行 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ka   2012年08月22日 10:20
いい休暇を過ごされた、
私も行きたい土地の1つです、
空と空気が澄んでいるのでしょう、どれも色が新鮮
心の新鮮になられたでしょう、良かったですね。
2. Posted by kumie   2012年08月22日 10:32
今は静かな島ですが、
40年前は原宿の竹下通りのような賑わいだったそうです。
宮崎が新婚旅行のメッカだった時期と重なるのでしょうか。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔