2015年11月04日

のどにいい羅漢果です

image一時帰国していた中国人の下宿人のお土産です。喉が弱くエヘン虫が常駐している私を心配し、雲南省の漢方薬のお店で買ってきてくれました。砂糖黍の10倍の甘さだそうです。

カラカラに自然乾燥しています。5-6ミリに切りに輪切りし、60-70度のお湯で日本茶のように淹れます。薄茶色程度がよく、これで2煎目です。
煎じ薬のように飲み難いものではなく、ほんのり甘い。

よく効きます。
飲み始めて以来、痰が絡んでいません。

kumie62 at 10:20│Comments(2)TrackBack(0)clip!暮らし 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by か   2015年11月05日 08:48
来月中国へ行きます
羅漢果を買ってきます
いい情報をありがとう。
2. Posted by kumie   2015年11月05日 09:30
中国はどちらに行かれるのかな。
羅漢果は南の方、チワン自治区 に多く、北の方だと粉薬にしたものしかないだろうとか。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔