2015年11月07日

粋に雅に明日を拓く…第49回全国女子体育研究大会東京大会

image%3A2271 image%3A2273









全国女子体育研究大会は49回続いていますが、東京大会は36年ぶりだそうです。

昨日は都内の幼稚園、小中高校、特別支援学級、日体大他で分科会があり、今日は全体会。全体会開会式は高校生のブラスバンドによる「昭和メドレー」と「東京音頭」と東京音頭・平成版「大江東京音頭」の演舞で全国からの参加者をお迎えしました。

花柳基先生の基調講演の後、午後からは、幼稚園児から大学生までのパフォーマンス。
ダンス音楽にも、東京ブギ、お祭りマンボ、東京五輪音頭等、昭和の東京の曲が登場しました。



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔