2017年03月29日

東京地裁の前で「早く、早く、裁判を始めてくださーい!」

福島原発事故は東京電力に業務上過失があったと東京電力3重役の刑事責任を求めて告訴するも不起訴、昨年2月、警察審査会の決定で強制起訴になっているがまだ裁判が始まっていない。
そこで、3月29日12時〜13時、公判前整理手続きが行われる東京地裁の前で、福島原発事故告訴団福島原発事故刑事訴訟支援団の呼びかけで集会。福島からは子供の甲状腺癌患者が増えている。肺に移転している子供たちは苦しい治療を受け、嘔吐物が放射性廃棄物として処理されているという現況報告。フランスの状況報告も。集会最後は、公判前整理手続き審議中の皆さんの耳に届くように「早く、早く、裁判を始めてくださーい!」とコール。
image











imageimageimage







imageimageマイク最後は映画「日本と再生」の監督でもある河合弁護士。昨日大阪高裁が大津地裁の高浜原発運転差し止め決定を覆す判決を出したことにつき、「世界の流れは脱原発。我々の勝利は確か。一喜一憂せず、闘おう。」と







トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔