2017年07月10日

厳美渓に泊まり、猊鼻渓で川下り

◎ 厳美渓(げんびけい)

imageimage








 
宿泊したホテルの前は厳美渓、国の名勝で天然記念物です。


◎ 猊鼻渓(げいびけい)

imageimage









imageimage










imageimage










猊鼻渓は砂鉄を取った川。やはり、日本の名勝、天然記念物。

川下りは何ヵ所かありますが、ここは上り下り往復します。こんなに長い上り、しかも動力を使わず竿1本の人力のみは他にないそう。

ここの船は大工さんだった仲間の船頭さんの手作り。コースの途中に造船所も。
船は大小ありますが、私たちが乗った船は60人乗りでした。

上りの終点で下船し散策。船頭さんの休憩時間でしょうか。 

下りの楽しみは、流れが落ち着いたところで歌ってくれる船頭さんが唄う猊鼻渓追分。

JR大船渡線猊鼻渓駅は船着き場から数分。猊鼻渓駅から一関まで30分。本数は1時間半くらいに1本くらい。時間がゆったりながれています。

kumie62 at 23:33│Comments(2)clip!旅行 

この記事へのコメント

1. Posted by か   2017年07月12日 05:05
さっそくお書きになり楽しませていただきました
写真がうまく入り魅入りました
2. Posted by kumie   2017年07月12日 09:24
今、どの辺りかしら、たのしんでいらしてください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔