2017年08月02日

料亭新川。。利根運河の水運が盛んだった頃の割烹旅館

東武野田線運河駅から徒歩6*分、利根運河河畔にある料亭新川です。
利根運河は利根川と営業所を結ぶ人工の川。開通は890年明治23年、新川の創業は明治25年。

隣り駅梅郷の分譲地を担当したことがありますが、子育て真っ最中の再就職で途中下車する余裕がなく、運河も新川も初体験です。

フレンチのブラッスリー新川は、柏祭に出店のため休業、休業の建物を過ぎ、庭の一番奥の建物のみの営業でした。

imageimage








imageimage








imageimage








古い日本建築でのフレンチもいただいてみたくなりました。


この記事へのコメント

1. Posted by か   2017年08月07日 09:58
深い落ち着きがあり情緒ある店構え
いいお食事処へ行かれました
2. Posted by kumie   2017年08月08日 11:07
田舎の会席料理は量がいっぱい。食べきれずに天麩羅の持ち帰りをお願いしたら、かき揚げにした海老が天然物で軽く火を通しす程度の揚げ方のようで断わられました。そのお詫びにと、自家製の甘酒をお土産にいtだきました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔