おいしいお店と料理

2017年05月23日

包子の具は4種

包子は肉マン、大根マン、ズッキーニマン、にらマンの4種類。
包子の生地はお二人の中国人がそれぞれイースト菌発酵と自然発酵(麺や餃子の生地の残りを自然発酵)させたものを用意。

imageimage









大根とズッキーニ。塩を加えて手で揉み水分を出し絞る。大根には豚挽き肉(大根1本に挽き肉300グラム)、ズッキーニには長ネギとバジル、それぞれに生姜のみじん切り。

imageimage









ニラには玉子と小エビ、肉マンには長ネギほか。

imageimage








4種類の具をそれぞれ違う形に包む。右上は肉マンの具の残りに人参を加えた具で作った焼き餃子。
右の写真は餃子の皮の残りでチャユーズ(撫でて作る魚子)作り。スープに入れたり、炒めたりするそう。





kumie62 at 20:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

包子作り女子会にダチョウの卵が登場

imageダチョウの卵です。
今日は友達の友達の中国人女性ふたりに来ていただき包子を作る女子会。日本人の1人が本物の卵とは思わずおいてしまったので、ひよこ?になりかけていたらどうしよう。。。とみんなで一緒に調理しようと持参したもの。
体重計で計ったら1.85キロでした。



imageimage









殻が硬いので、こんなもので破りました。

imageimage









1個だけで家庭用中華鍋にいっぱい。
私達は包子をいただいた後なので味見程度を皿に盛り、大半は家族用にお持ち帰り。


kumie62 at 16:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年04月22日

たけのこ掘り初体験@戸塚区舞岡

自然を食べる会の竹の子掘りに参加しました。場所はJR戸塚から地下鉄1駅舞岡から数分という都会の中の農家の裏山です。

imageimage

imageimage








昼食は取り立ての竹の子で料理。本日のメニューは、 竹の子のカルパッチョ、竹の子の天ぷら、豚バラと竹の子のバーベキュー、竹の子の丸焼き、竹の子入り焼きそば、竹の子のすまし汁。 カルパッチョは先の柔らかいところ薄切りにし、塩昆布とオリーブオイルをかけただけ。 どれも美味しかった❗

image image

 







imageimage

続きを読む

kumie62 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年03月05日

軽い朝食を取ってからお山を散歩、ランチはイカ墨のパエリア

IMG_2364[1]IMG_2389









IMG_2387IMG_2386









朝食は花婿のお母様の主導。
起きてくる人は少ないので少しでいい。
起きてきた人が自分たちで食べられるように軽いもの。
ということで、昨日の残りのスープとパンとサラミ。コーヒー、紅茶は各自で。
上に砂糖をかけたような大きなパン1個をオーブンで温めて、数人分を切る。
サラミは数ミリの斜め切り。皮は各自で剥く。
右手に塩味のサラミ、左手に甘いパン。これを交互に食べるのがここの食べ方だそう。

十数人起きてきたところで、お母様も一緒に山の方に散歩。
道端にまだ雪が

image山から戻ると、イカ墨パエリアを戸外で作ってました。
パエリアにはムール貝と死人のトランペットというこの地方の茸がいっぱい。
写真はありませんが、サラダ他に賑やかなテーブル。

今日、帰る車は3台。16時半出発。
私たち3人も婿殿の親類の方に載せていただきバルセロナに。
そうた。帰路、雪で真っ白なピレーネ山脈が見えました。















kumie62 at 23:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年03月04日

山の家でネギ焼き「カルソッツ」〜バルセロナ3日目

結婚式の翌日は、バルセロナ市内から車で2時間半くらいの山の家に行きました。私たちは1泊ですが、2軒の家を2泊借り切っています。花婿さんの従兄弟従兄弟が50人もいるので、式当日の宴席にはい入れきれずこちらに参加する従兄弟従姉妹たちや花婿の子供時代のお友達、日本から来た花嫁のお友達が来ています。 

imageIMG_2146IMG_2177









imageimageimage









IMG_2230IMG_2231image










昼食は裏庭で15時から、ここカタルーニャ地方の郷土料理カルソッツではじまりました。
ねぎを収穫するこの季節だけの料理だそう。
泥付きの長ネギの白い部分を焦げるまで丸焼きにし、左手で葉を持ち、右手で紙ナプキンをねぎの葉もとに巻いて握り、一気に下ろすとスルッと焦げた皮が剥げます。皮を向いたねぎの下の方をコップに入れたロメスコソースを付け、ソースが付いた下の方を上を向いた口に入れ、そのまま葉もとまで食べます。ソースはあっさり味で、1人で5-10本も食べてしまいます。

imageimage














IMG_2322カルソッツ参加者60人、宿泊者35人と決まり、花嫁さんが部屋割り。まず、両親、私達、子供連れの家族の部屋を決め、各室のドアに名前を張り、その後、お友達も手伝って若い人たちの分の部屋割り、足りない分のエキストラベット注文。なんとも忙しい花嫁。
カルソッツを十分楽しんだら家の中に入り、これもケータリングサービスの方たちが作ったチキンとソーセージのバーべキュー。
この日のアルコールは花婿さんの車でバルセロナから運んだ地ビール。
わいわい盛り上がって終わる気配がなく、私と友人は自室で一休み。







IMG_2324こちらでは一日の食事のメインは昼食。昼食にはケータリングサービスを頼んでいるが、夜は頼んでいないらしい。
自室で一眠りして元気になった友達が、
「夕食は私達が作ろう!」
と発案。
友達は調理のプロ。24時間稼働の調理工場の経営者。花婿のお母さんが2日分の夜朝食として用意した食材を確認し、スープ、スパゲッティ、サラダを作ることに。花嫁は肉は食べだないので、スープはお肉を入れる前に取り分け、スパゲティはシーチキンに。。。
私は35人分の食事作りなんて全く自信がない。ジェノベーゼソースとか大量のオリーブの実を使ったこともない。だから専ら、切れないナイフで野菜切り。
とても好評でブラボー!の声。
カルーニア風のパン他は花婿さんのお母さん。


IMG_2325IMG_2326IMG_2327









この夕食も深夜まで続き、その後でダンス。会場は1階の倉庫だったような部屋。音響機器は花婿のお父さんの車で持ち込み。日本からレコード持参のJJ2人とJ花婿とでJJは3人。花婿花嫁のあまーいラストダンスは5時。その後、花婿花嫁で音響機器を片付けたとか。


kumie62 at 02:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月30日

カレーハンター6号店に行ってきました。

IMG_20170129_191155_649 昨日は田町での会合の前に新橋のスリランカカレーのランチで旧友と再会。6号店と言うからカレーハンター協会が6番目に出店したお店かと思ったら間違い。6番目にカレーハンターの認定を受けたカレーハンター6号さんがオーナーシェフのお店ということらしい。
オーナーシェフといってもカレー屋さんは本業ではなく、月1回、本業の休みの日に、空いている店を借り、食べもらいたい美味しいスリランカカレーを手づくりしてランチタイム営業をする。予約制で30食、ワンプレートに3種のカレーで1000円。ゴボウのカレーは初体験でしたのに写真を撮りそこないました。次回はどんなカレーか、他のカレーハンターさんはどんなカレーを作ってくれるのか、ちょっとたのしそう。
6号さんのお店は新橋駅烏森口に近いメイドバーでした。

kumie62 at 09:34|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2016年04月07日

女子会@東京ミッドタウンガーデンテラス

酢重ダイニング六角のテーブルからの桜です。雨、風にも堪えてまだまだきれい!

43884386

kumie62 at 19:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年08月27日

シェアダイニング サルーテ プレオープン

20150827salute










  友達の栗田美和子さんが経営している越谷市の株式会社クリタエイムデリカさんが60才以上の従業員の雇用を確保するための事業「シェアダイニング サルーテ」のプレオープンに招待いただきました。グランドオープンは9月5日です。
  営業時間は18時まで、夜はパーティ、発表会、研修会等、地元の皆さんに利用していただく貸しスペースになります。
20150827salute220150827salute3


kumie62 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年07月28日

竹蓀=キヌガサダケ

我が家にホームスティしている雲南省の男性が一時帰国し戻ってきました。
そのおみやげです。
軽く水に戻して細く切り、レースの部分はちぎってスープに入れてました。

imageimage







キヌガサダケで検索したら、こんな画像がありました。
やはり、竹林に生えていました。
image


kumie62 at 13:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年07月19日

キノコ採り@高尾山

天候から、土曜の予定を日曜にして高尾山にキノコ採りに行っていました。
一つも取れなかった昨年9月のリベンジです。

たまご茸です。帰りのコースでもたくさん採れました。
こんなに採れるのはめづらしいとか。
image%3A1047image%3A975
...
あかやまどり茸です。
私には食べられない茸との区別が覚えられそうにありません。
image%3A984image%3A1000
.....
左は自然を食べる会会長、20年も続いているそうです。
右はたまご茸ラーメン、たまご茸は煮えると赤色が消えてしまうので、赤いうちに撮影。
歯ごたえがよく、茸の出汁でスープがおいしい!
image%3A986image%3A987
...
あかやまどり茸は1品目はバターで焼いてステーキ。2品目は網焼きして醤油味。
image%3A992image%3A995

kumie62 at 23:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年04月19日

いただきもののお豆腐と納豆

能登の有機栽培の大豆で作ったお豆腐と納豆です。
お豆腐も納豆美味しかった。
特に、大粒の大豆の納豆が最高でした。

最近、北陸産の食べ物が人気です。
食べて応援!
っていうけれど、
千葉に住む以上、気にしていては暮らせない
のですが、

不安のない美味しさは、格段に美味しいようです。

image

kumie62 at 20:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年10月27日

指輪付携帯ケース

f33913a7.jpg来月、ブータンに行きます。
早稲田の鷹ばんでそのメンバーの顔合わせをしました。女将の料理と各地の地酒がおいしいお店です。

メンバーはいつもの3人プラス1人。プラス1人は(株)アトランス チャーチという会社を共同経営しているデザイナー。彼女の友人がブータンでお寺の修復をしているということで、今回のツアーは彼女と彼女の友人に手配していただいています。

写真は社長の発案で彼女がデザインした指和付携帯カバー。ヨーロッパの大手ブランドで商品化されているようです。


kumie62 at 23:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2014年10月25日

やさしいお茶です

image


やさしいお茶です。
棗大2個、枸杞、薔薇、サフランに1リットルのお湯を注ぎます。

友人の友人からの伝授です。
材料が揃ったからと友人からいただきました。



kumie62 at 10:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年10月03日

たった1分、重層で農薬がとれる

20141002yasai















野菜の残留農薬がとれるそうです。
ボウルに水をはり、小さじ1〜2杯程度の重曹を入れ、野菜や果物を入れるだけ。

詳しくは。。。
http://news.livedoor.com/article/detail/8679185/

kumie62 at 22:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年09月30日

2年ぶりの孫娘との再会

image20140930reizouko







バークレイに住む孫娘と2年ぶりの再会です。
週5日も泳いでいるそうで、腕も太腿も筋肉でパンパン、中学時代の娘と重なります。

婿殿がアメリカでは食べられないおいしいお寿司を食べたいということで、娘がネットで選んだのが東上野の鮨 百万石、久々においしいお寿司をご馳走になりました。

板前さんの背後はレトロな冷蔵庫。
孫娘は学校を休んで両親の出張(シンガポールと東京)についてきたのですが、休暇中のレポートを提出すると出席扱いされるそう。
ということで、本日のレポートは氷で冷やす電気を使わない冷蔵庫。

婿殿と孫は先に帰国、娘だけ残ってもう少し仕事だそうです。



kumie62 at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!